おかげさまでコンサート無事終了いたしました

先日はホテルニューグランドでの第4回「久保田千裕ホテルランチとコンサート」へお越しいただき誠にありがとうございました。
 今回は、敢えて、これまで私が親しんで来たドイツロマン派などの作品から離れたプログラム構成に挑戦しました。広くヨーロッパを見渡し、個性の強い作品を多く取りあげた中には、初めて取り組んだ曲もいくつかあります。演奏を終えて皆様の温かい拍手に包まれ、これまで気付かなかった自らの新たな可能性を見出すことが出来たように思います。
来年も、1月27日(日)に第5回目のコンサートのご依頼を戴きました。偶然にも、この日はモーツァルトの誕生日です。どのようなプログラムにするか今から楽しみに考えております。今後とも精進して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
                      
久保田千裕

長野県長野市出身。桐朋学園大学音楽学部、オーストリアのザルツブルグ大学モーツァルテウム音楽院を経て、2006年同大学院演奏学科コースを最高位で修了。2009年、東京文化会館で日本演奏連盟の「演連コンサート」でデビュー。同年11月には、サントリーホールでのソロリサイタルを行う。2012年、長野、東京の2会場にて「展覧会の絵」のプログラムによるソロリサイタルを行い、好評を得る。2010年度国際芸術連盟音楽賞受賞。これまでにピアノを山本昇、池本純子、篠井寧子、園田高広、M.クリスト、P.ラング、H.ライグラフ、三木裕子の各氏に師事。現在、桐朋学園大学音楽学学部ピアノ科及びソルフェージュ科非常勤講師。日本演奏連盟会員。
2010年より毎年好評をいただいている「まどろみコンサート」をCD化したものです。そのコンサートの中から久保田千裕が選んだ曲を中心に、さらに新しい癒しの曲目を入れながらご家庭でもまどろみコンサートを楽しめるような選曲になっています。
久保田千裕 待望のファーストアルバム 心に染み入るフレッシュな音色。 ブリリアントなタッチによる 新しいモーツァルトの世界。