やわらかな音色を奏でるピアニスト
2017年11月27日

第4回 ホテルニューグランド ランチとコンサート 開催のお知らせ

紅葉の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 いつも温かいご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

このたび恒例となりました第4回「久保田千裕 ホテルランチとコンサート HOTEL NEW GRAND ル・ノルマンディ」を開催する運びとなりました。横浜の歴史的文化財であるこのホテルのパノラミックレストラン「ル・ノルマンディ」において、クラシックなインテリアと海を望む風景に囲まれながらランチをお楽しみいただき、そののちにピアノコンサートを致します。悠久の時の流れに、ゆったりと想いを馳せていただけることと存じます。

今回は「ピアノで紡ぐ情景 ―春・月・海―」をテーマにピアノの名曲、ピアノの音で表現する情景、風景が思い浮かぶような描写的な楽曲を取りそろえました。またそれぞれの曲のテーマや作曲に至った背景によってヨーロッパの国々を一巡りするようなプログラムを考えてみました。

皆様にはピアノで誘う旅のひとときをお届けできましたら幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。                      久保田千裕
【 プログラム 】

◆メンデスルゾーン 春の歌
◆ショパン 前奏曲「雨だれ」
◆ドビュッシー ベルガマスク組曲より「月の光」
◆ラヴェル 「鏡」より「洋上の小舟」
◆グラナドス スペイン舞曲より「アンダルーサ」
◆ファリャ 火祭りの踊り
◆グリーグ 抒情小曲集より「トロルドハウゲンの婚礼の日」
◆リスト ヴェネチアとナポリ 他

尚、チケットのご用命に際しましてはお食事のご予約のため、恐れ入りますがホテルに直接お申込みいただきますようお願い申し上げます。

お子様のメニューや出入り口付近のお席の確保など、できる限りご要望にお応えいたしますので、どうぞお問い合わせください。

2017年10月09日

秋のまどろみコンサート Vol.7 のお知らせ

秋のまどろみコンサート Vol.7

主よ人の望みの喜びを~バッハによる至極のまどろみ

秋も深まる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

今年もまた更に深い内容によって勤労感謝の日に開催する運びとなりました「眠ってもいいコンサート」・・・「秋のまどろみコンサート」は今年で7回目を迎えることになりました。今回は「音楽の父」バッハの崇高かつ厳粛な作品による「バッハによる至極のまどろみ」というテーマで秋の安らぎのひと時をお送りいたします。

実は私は今までバッハの作品をプログラムに積極的に取り上げることはあまりありませんでした。ところが最近バッハの曲を弾く機会があり、その曲の仕上げの際に意外としっくりと向かい合うことができました。音楽の捉え方が成熟したのか、自分自身の好みが変わったのか、これまで知らなかったバッハの魅力に気づくことができました。

今回は、前半は自信の編曲も含めてバッハの心地よい作品によるまどろみ部分と後半の第2部は「音による風景」と題し、音楽によって表現される風景、情景、すなわち音楽の雰囲気で景色が思い浮かぶような曲を選びました。

コンサートの情報は以下の通りです。

チラシ表

 

秋のまどろみコンサート Vol.7 ◆開催日 2017年11月23日(木・祝)

◆会場:松代文化ホール(長野県長野市:長野ICより車で10分)

◆開園 13:00(開場12:00)◆入場料 2500円(税込)(ドリンク、アイマスク付き、要予約)

 

【プログラム】

第1部 バッハの作品によるまどろみ部

1.平均律クラヴィーア集第1巻よりハ長調 2.主よ、人の望みの喜びを(ヘス編曲)3.フルートソナタ変ホ長調よりシチリアーノ(ケンプ編)4.G線上のアリア(久保田千裕編)5.トリオ・ソナタBWV529よりラルゴ(フェインベルグ編)6.ヴァイオリンソナタホ長調よりガボット(ラフマニノフ編)7.コラール「イエスよ、汝今天より降りたまい」BWV650 (フェインベルグ編) 8.イタリア協奏曲ヘ長調より1楽章

第2部 音で奏でる風景

●メンデルスゾーン「春の歌」 ●グリーク 抒情小曲集「トロルドハロゲンの婚礼の日」● ドビュッシー 「月の光」 ●リスト「エステ荘の噴水」 ●リスト「ベネチアとナポリ」

 (プログラムは予告なしに変更する場合がございます。)

 

お手数ですがチケットのご予約、申し込みはContactのページよりお願いいたします。

 

 

 

2016年11月26日

秋まどろみコンサート 無事終了いたしました。

11月に都内でも初雪が降り、冬に向けて急に季節が加速しました。銀杏の木の葉も今日の強風で一気に散りまして辺り一面黄色いじゅうたんに染まりました。

先日開催されました第6回秋のまどろみコンサート、おかげ様でいままで以上に私自身も楽しませていただきました。
ブラームスの作品を存分に楽しんでいただけたのではないかと思います。多少日にちが経過してしまいましたが、コンサートで披露させていただいたアンコールの曲をご紹介させていただきます。

1曲目 ブラームス ハンガリー舞曲 第5番(2手用)
2曲目 ブラームス 間奏曲 作品117の3

これからもこの勤労感謝の日を皆様と共にまどろむ日にできますように、また皆様を音楽によって楽しませることができますように。秋のまどろみコンサートをさまざまなプログラムによって発展させていけたらと思っております。来年も開催が決定いたしました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年11月25日

第3回 ホテルランチとコンサート 開催のお知らせ

2017.01kubota_1121

銀杏の葉も黄色に染まり、急ぎ足をしばしとめて樹々を見上げる人の姿に心和むこのごろです。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。いつも温かいご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

ご好評いただきおかげさまでこの度第3回「久保田千裕 ホテルランチとコンサート HOTEL NEW GRAND ル・ノルマンディ」を開催する運びとなりました。横浜の歴史的文化財であるこのホテルのパノラミックレストラン「ル・ノルマンディ」において、クラシックなインテリアと海を望む風景に囲まれながらランチをお楽しみいただき、そののちにピアノコンサートを致します。悠久の時の流れに、ゆったりと想いを馳せていただけることと存じます。

今回は「インスピレーション~作曲家の心の情景」。作品の背景にあるふと浮かんだ曲想やメロディーなど作曲家の特別な思い入れのある曲を選んでみました。またそれぞれの作品に対する私自身のエピソードや思い出なども併せてお伝えできればと存じます。

皆様に食後のしあわせなひとときをお届けできましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。                       久保田千裕

【プログラム】

●シューマン 子供の情景 作品15
●ラヴェル  「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●ラヴェル  組曲「マ・メール・ロア」
●ベートーヴェン       ピアノソナタ 第17番「テンペスト」より 第3楽章
●ショパン  舟歌 作品60
●ショパン  バラード 第1番 作品23
●ショパン      「別れの曲」作品10-3

尚、チケットのご用命に際しましてはお食事のご予約のため、恐れ入りますがホテルに直接お申込みいただきますようお願い申し上げます。

お子様のメニューや出入り口付近のお席の確保など、できる限りご要望にお応えいたしますので、どうぞお問い合わせください。

2016年10月17日

秋のまどろみコンサートのお知らせ

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ブラームスはお好き?ブラームスの温かい音色に包まれて

  秋も深まる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

一回のお休みを挟み、またさらにスケールが大きくなって勤労感謝の日に開催する運びになりました「眠ってもいいコンサート」・・・「秋のまどろみコンサート」は今年で6回目を迎えることになりました。今回は「ブラームスはお好き?ブラームスの温かい音色に包まれて」というテーマで前半のスリーピング部分と、後半のリサイタル部分をすべてブラームスによる作品によって構成いたしました。

7年前にまどろみコンサートを企画した段階でいつかはブラームスの作品だけでできたらと希望を抱いておりました。私にとってのブラームスの音楽のイメージを一言で申し上げると「安らぎ」です。ブラームスの音楽は決して派手ではないのですが、充実している低音部や穏やかな曲想などによってまどろむために作られたのではないかと思うほど内面的に深い音楽が充実しています。前半のスリーピングの部分ではブラームスの晩年の小品を中心に、後半のリサイタル部分ではピアニストでもあったブラームスが求める名人芸がいたるところに発揮される難曲パガニーニによる変奏曲を中心に、艶やかで華やかなワルツと共に演奏させていただきます。今回このようなプログラムでコンサートが実現できますことを大変楽しみにしております。

会場の松代文化ホールのURLはこちら

http://www.nagano-kaikan.com/matsushiro/schedule/hall/2016/11/vol6.php

2016年02月14日

ホテルランチとコンサート終了いたしました

先日のホテルニューグランドで行われました第2回「久保田千裕ホテルランチとコンサート」は無事終了いたしました。

「夢みるひととき」というテーマでございましたが、真っ青な空と海が広がるステージで皆様の温かい眼差しを身近に感じながら、私自身、船の上で揺られ夢をみているような不思議な感覚のなかで演奏を楽しませていただきました。心より御礼申し上げます。

また来年も2017年1月22日(日)に第3回目のコンサートのご依頼を戴きました。新たなテーマで皆様にランチの後の楽しいひとときをお届けできますように、じっくりと吟味してまいりたいと存じます。

今後とも精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

久保田千裕

2016年01月09日

第2回 ホテルランチとコンサート満席のお知らせ

第2回久保田千裕ランチコンサートのお座席について

日ごろのより皆様の温かいご支援に深く感謝致します。

おかげ様で1月8日をもちまして「満席」となりました。
現在もキャンセル待ちをお受けいたしております。
ホテルニューグランド担当窓口までお問い合わせください。

当日は皆様に今回のテーマのごとく「夢のひととき」をお過ごしいただけますよう
これからも準備に力を尽くしてまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

久保田 千裕

2015年11月12日

第2回 久保田千裕 ホテルランチとコンサートのご案内

ホテルニューグランド2016

銀杏の葉も黄色に染まり始め、急ぎ足をしばしとめて樹々を見上げる人の姿に心和むこのごろです。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。いつも温かいご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

ご好評いただいた第1回に続きこの度、2回目の「久保田千裕 ホテルランチとコンサート HOTEL NEW GRAND ル・ノルマンディ」を開催する運びとなりました。横浜の歴史的文化財であるこのホテルのパノラミックレストラン「ル・ノルマンディ」において、クラシックなインテリアと海を望む風景に囲まれながらランチをお楽しみいただき、そののちにピアノコンサートを致します。悠久の時の流れに、ゆったりと想いを馳せていただけることと存じます。

今回は「夢みるひととき」。魔法をかけられた夢のようなひとときをテーマにピアノの名曲はもちろん、歌曲や管弦楽曲のバレエ組曲のピアノ編曲版など、親しみやすく幻想的な調べを取りそろえました。

皆様に夢のひとときをお届けできましたら幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

プログラム

◆ ドビュッシー                  月の光

◆ フォーレ                         夢のあとに

◆ シューマン                     「子供の情景」よりトロイメライ

◆ シューベルト                  子守歌

◆ プロコフィエフ              バレエ組曲「シンデレラ」より

◆ チャイコフスキー           バレエ組曲「くるみ割り人形」より   他

尚、チケットのご用命に際しましてはお食事のご予約のため、恐れ入りますがホテルに直接お申込みいただきますようお願い申し上げます。 また今回より24時間受付可能なWebでのオンライン予約システムを開始いたしました。併せてご利用ください。

ホテルニューグランドのイベントサイト   http://www.hotel-newgrand.co.jp/event/0124/

お子様のメニューや出入り口付近のお席の確保など、できる限りご要望にお応えいたしますので、どうぞお問い合わせください。

2015年05月21日

久保田千裕ピアノリサイタルのお知らせ

このたび久保田千裕ピアノリサイタルを東京と長野の2会場にて開催する運びとなりました。
皆様お忙しいことと存じますが、お誘い合わせのうえお越しいただけましたら幸いです。
SCAN0002

久保田千裕ピアノリサイタル ~スクリャービン没後100年に寄せて~

(プログラム)

ベートーヴェン  ピアノソナタ21番「ワルトシュタイン」 ハ長調 作品53

ベートーヴェン  ピアノソナタ23番「熱情」 へ短調 作品57

スクリャービン  2つの詩曲 作品32

スクリャービン  ピアノソナタ 5番 作品53

スクリャービン  詩曲「焔(ほのお)に向かって」作品72

チャイコフスキー(フェインベルグ編曲)  交響曲6番「悲愴」作品74より 3楽章 スケルツォ

(曲目は変更になる場合があります)

【長野会場】竹風堂大門ホール(竹風堂大門店3F) http://chikufudo.com/facilities/facilities03.html
2015年6月28日(日)  (1日2公演) A 11:00~ B 15:00~  入場料3000円                   ■前売券取扱いプレイガイド(お問い合わせ) / ヒオキ楽器 026-291-6438、美鈴楽器 026-226-7633、ながの東急 026-226-8181

【東京会場】JTアートホールアフィニス(JTビル2F) http://www.jti.co.jp/knowledge/arthall/index.html
2015年7月4日(土)18:00 開演 入場料4000円  ■前売券取扱いプレイガイド/東京文化会館 チケットサービス 03-5685-0650


リサイタルに関するお問い合わせはCONTACTのページよりお願いいたします。

2015年01月09日

1月25日のコンサート「満席」のお知らせ

おかげさまで、1月9日をもちまして「満席」となりました。
現在もキャンセル待ちをお受けいたしておりますので、
ホテルニューグランド担当窓口までお問い合わせください。

皆様の温かいご支援に深く感謝致します。
当日は至福のひとときをお過ごしいただけますよう
力を尽くしてまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

久保田 千裕

1 / 212
プロフィール
長野県長野市出身。桐朋学園大学音楽学部、オーストリアのザルツブルグ大学モーツァルテウム音楽院を経て、2006年同大学院演奏学科コースを最高位で修了。2009年、東京文化会館で日本演奏連盟の「演連コンサート」でデビュー。同年11月には、サントリーホールでのソロリサイタルを行う。2012年、長野、東京の2会場にて「展覧会の絵」のプログラムによるソロリサイタルを行い、好評を得る。2010年度国際芸術連盟音楽賞受賞。これまでにピアノを山本昇、池本純子、篠井寧子、園田高広、M.クリスト、P.ラング、H.ライグラフ、三木裕子の各氏に師事。現在、桐朋学園大学音楽学学部ピアノ科及びソルフェージュ科非常勤講師。日本演奏連盟会員。
DISCOGRAPHY
sotto voce 久保田 千裕
2010年より毎年好評をいただいている「まどろみコンサート」をCD化したものです。そのコンサートの中から久保田千裕が選んだ曲を中心に、さらに新しい癒しの曲目を入れながらご家庭でもまどろみコンサートを楽しめるような選曲になっています。
モーツァルト ピアノソナタ K.330-332 久保田 千裕
久保田千裕 待望のファーストアルバム 心に染み入るフレッシュな音色。 ブリリアントなタッチによる 新しいモーツァルトの世界。